『電波女と青春男』ブルーレイの格安通販サイトならココ!完全生産限定版の特典が楽しみ!

『電波女と青春男』ブルーレイの評価はどんなもの?

人気ライトノベル『電波女と青春男』がアニメになり、2011年4月よりTV放送されています。

 

それが早くもブルーレイ化され、大人気なのはご存じですか?

 

アマゾンのランキングでも、『電波女と青春男』ブルーレイが7巻ありますが、

 

たくさんランキングインしていますよね。

 

その『電波女と青春男』ブルーレイの評判はどうなのか?

 

実際に『電波女と青春男』アニメを観た方の感想を聞いてみてください。

 

 

『電波女と青春男の評価』

 

 

▼【評価1】▼

 

これに尽きます!

 

キャラに愛情が沸くかどうか、
アニメにおいて重要なことだと思います。

 

ぶっちゃけ『電波女と青春男』の1話はよう分からんです。

 

エリオは体に布団巻いて何喋ってるかも分からんし
全体的によく分からん感じのアニメな印象でした。

 

ただ、『電波女と青春男』3話の最後でエリオがものすごくカワイイ!

 

それ以降は回を増す毎にエリオがかわいくなるし、
話も面白くなる!

 

 

▼【評価2】▼

 

『電波女と青春男』の1話、2話と微妙でしたが、

 

3話、4話は面白かったです。

 

『電波女と青春男』は、3話からが物語の始まりだと思います。

 

 

(販売元の口コミを引用させて頂いております)

 

布団を巻いているエリオが、何を言っているのか分からないので
アニメの『電波女と青春男』には、字幕がほしいと感じた方がいます。

 

それに、1話と2話は、導入部ですが、どうもよくわからない
と感じている方が多いようです。

 

もしかしたら、原作を読んでいなくて、
ここで見るのをやめる方がいたかもしれません?

 

ですが、『電波女と青春男』3話以降になると、がぜん面白い展開になるし
絵も可愛くて病みつきになるようですよ。

 

『電波女と青春男』ブルーレイの完全生産限定版を
購入検討されているなら、お急ぎくださいね。

 

生産限定盤だけに、あまり数がありませんので
気づいたら売り切れってことになりかねません。

 

 >> 『電波女と青春男』ブルーレイ感想はこちら